WiMAXを契約する前に確認しておくポイント

最近、注目されているWiMAXをご存知ですか?WiMAXとは、無線のモバイルルーターの事です。無線通信というとWi−Fiが有名ですが、同じ機能でありながらも、また違った性能を持っているモバイルルーターです。

Wi−Fiよりも馬力があり回線が強いとされ、契約する人が続々出ている期待のモバイルルーターですが、契約前に確認しておきたいポイントをいくつかあげておきたいと思います。

 

まず絶対必要なチェックポイントは「サービス提供エリア」の確認です。携帯電話の電波やWi−Fiもそうですが、サービスの範囲に入っていないエリアでの使用はできません。

折角買っても、エリア外で使用不可能だった…なんて悲しい事態をなくすためにも、事前のエリアチェックを忘れないようにしましょう。

 

支払い方法もチェックしておきましょう。契約するプロバイダによってまちまちですが、基本的に「クレジットカード」か「口座振替」になります。

本人名義のクレジットカードしか使えない場合がほとんどですので、カードが無い場合は口座振替を選択しましょう。

解約方法の確認もチェックしておきましょう。契約するプロバイダによって支払い方法も解約方法も違うので、よくチェックしないと損をする場合があります。

最低契約期間のチェックもお忘れなく!契約期間内に解約してしまうと違約金がかかります。プロバイダによって契約期間が違いますし、違約金がかかる基準も違う場合があります。

一般的には、1年(12か月)契約か、2年(24か月)契約が主になります。解約手続きを忘れた場合は、もちろん継続利用になりますので気を付けましょう。

 

プロバイダーはどこでも同じという訳ではありません!

 

お得なプロバイダ選びも大切なポイントです。プロバイダによっては、年間で2〜3万円ほど得をしたり損をしたりしますので、WiMAXはどこで契約しても同じと思わずに比較して、より条件の良いところを探しましょう。

キャンペーン特典も是非チェックしておきたいポイントです。ものによってはタブレットがついてきたり、電子書籍端末がついてきたりとお得な特典があります。

月額の料金、キャッシュバックの有無、初期費用が無料かどうか、全体の合計金額で見てお得かどうか、なども併せてチェックするとより良いです。

 

WiMAXはどこのプロバイダでもUQ WiMAXの基地局を利用しているため品質は一定だと思われがちですが、通信品質に若干の差が出ることも考慮しておきましょう。

大手プロバイダであれば通信品質、サポート体制なども安定しているので、始めて契約する場合は、そういった安定性の高いところを選ぶのがオススメです。